4月に出産した新米ママsakuraとウサギのムーヴのさくら色の日々。


by sakurarabbit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

出産しました。

2008年4月21日 午後7時8分。
2034gの男の子を無事出産しました。


37週に入ってすぐ、前駆陣痛とおしるしがすぐに来たわけですが・・・。

4月21日 午前9時。
深夜から、5分おきに、立っていられないほどの陣痛が起きて、朝一の診察へ。
でも、病院へ到着すると、すっかり落ち着く陣痛(苦笑)
陣痛は弱々しいけど、子宮口が4cm開いているので、即入院。

4月21日 午前11時30分。
陣痛が弱々しいので、陣痛を強くするお薬を1時間ごとに飲むことに。

4月21日 午後12時。
入院して初めての食事!! ラーメンと炒飯でした。病院なのにラーメンって・・・。
産婦人科ってすごいなぁ・・・。

4月21日 午後3時。
強くなる気配のない陣痛・・・。おやつに出されたチョコレートケーキが美味しかったなぁ(笑)

4月21日 午後4時。
少しでも陣痛を強くしようと、病院内をウロウロ散歩。

4月21日 午後5時すぎ。
本格的な陣痛が始まる。あまりの痛さに号泣するsakura(苦笑)

4月21日 午後6時半。
子宮口が7cm開いたため、主人と分娩室へ。

4月21日 午後7時8分。
2034gの小さな男の子を出産。

本格的な陣痛が始まり、産むまで2時間ほどだったし、赤ちゃんも小さかったので、安産だとは思いますが、前駆陣痛があまりに長かったので、自分では、大変なお産でした。
分娩室では、上手く息むことが出来ず(汗) 手はしびれてくるし、なんだか、焦点は合わなくなるし、自分が息を吐いているのか、吸っているのかもわからない!!・・・パニック状態でした(汗)
あんなに痛い&必死になったのは、初めてだと思います・・・。

しかも、なぜか、息むときに『ムーちゃん』とムーヴの名前を呼びながら、息子を産んだsakura。いや、なんだか、陣痛と格闘している時に、なぜか、急にムーヴが思い浮かび・・・。思わず”ムーちゃん”とつぶやいたら、上手く息むことが出来たので、それ以来、息むたびにムーヴの名前を呼んでました(笑) 今思えば、すごく恥ずかしいことかも(苦笑)

ちなみに、生まれた赤ちゃんの名前は『流星(るい)』
流れ星を見た人って、幸せな気分になりますよね。皆の願いを叶える流れ星。流星には、回りの皆を幸せな気分にさせる人間になって欲しい。そして、流星自身も幸せになって欲しいと願い、この名前をつけました。ちなみに、この名前は主人が、突然、閃いた名前です。

妊娠中から流星は小さめでしたが、産んでみると、本当に小さく、2034gしかありませんでした(2000gを切っていたら、総合病院へ回されたらしい・・・。) 私は、昨日、退院しましたが、流星は2300gになるまで入院。毎日、3時間おきに、母乳を搾って冷凍。1日2回午前と午後に冷凍した母乳を届けに病院へ行き、授乳もしてくる日々を流星が退院するまで、続けることになりそうです。・・・1日数時間しか、流星と一緒にいられる時間がなくて、すごく切ないです・・・。

家にいると、流星のことばかり気になってしまいます。早く、一緒の生活をしたい。
d0080733_20581810.jpg

・・・流星、小さく産んでしまってゴメンね。でも、絶対に大きく育てるからね!!
だから、1日も早く大きくなって、退院できますように!!

最後に、前回の記事にコメントを下さった皆さん、ありがとうございます。
この記事をコメント返しとさせていただきます。申し訳ないです(汗)
[PR]
by sakurarabbit | 2008-04-27 21:23 | マタニティ